スポンサーサイト

  • 2010.03.11 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


平行世界の時間軸

「平行世界」という言葉を某○ikipediaで検索してみると、

『「この現実とは別に、もう1つの現実が存在する」というアイディア』

などという表記があった。



例えば、

私が感じる1秒と、あなたの感じる1秒が、
体感速度としてイコールであると、
立証する術はない訳である。

そこには、共通認識としての『1秒』が存在するのみである。



だからどうした。


という事もないのだが、

人の数だけ時間軸があり、
それぞれの現実が存在するのだな

という話。

無為

さて、



久しぶりの

いわゆる『更新』

である。




確実に、

正確に、

時間は流れて行くのである。



なので、

明日もまたスタジオに篭もるべし。


唸るべし。


さらば。

列を成す

我も我もと連なる言葉の群れ。

表現する事の自由は厳然とそこにもある。

が、

その言葉、

自由の名の下に振りかざすなら、

返す刀を受ける覚悟はあるのか?


さあ、自由とは何だ。

キングサイズ・アルジャーノン

四階の書店から地下一階へ下り、諸々買い物を済ませて地上へ上がった。

ふと見ると、自動ドアの向こう側にぼろ布の塊のようなものがある。
と思ったら、ネズミだ。


ドアの隙間から外へ吹き出す空気にあたって涼んでいるらしい、そんな雰囲気。

とにかく、ドアのそばでじーっ、としている。

腑抜けた態度のわりには立派に育ったネズミである。
この辺ではネコもよく見かけるが。
おまえ、そんな態度で大丈夫なのか。

とも思ったのだが。


よく考えると、この界隈ではネコの連中もふてぶてしい態度の者が多いので、
そういう土地柄なのだろう、という結論に至った。


とある夏の日の出来事。

真心の或いは熱中症のベンダー・マシンと句読点の無い夏の日

暑い

やたら暑い



向こう側の景色がゆらゆら揺れて見えたので
自動販売機に120円を投入

『つめた〜い』

と水色で書かれた缶コーヒーのボタンを押した

がこん
という音とともに缶コーヒーが落ち

じゃらら

つり銭が出た


380円つり銭が出てきた


すぐ近くで
セミがうわわわわんと鳴いて
アゴの先から汗が垂れた


夏なんだな

万遍無く満る無色

スタジオ入りの準備的な事をうだるらーうだるらーと行う。

暫く同じ姿勢だったらしく腰が鈍る感じである。

音と自分が或る、ただそれだけの事だが。
まあ思索は尽きぬわな。

白く煙る

あちこちに連絡を入れ、段取りをしている間に日付が変わる。

過ぎてから気付けば、そうか、七夕であった。


そんな日。

黒く光る

曲作り、と言うより編集作業的な事をして日が暮れた。

外へ出れば濡れたアスファルトが真っ黒に広がっている。

そんな日。

東京亜熱帯

肉まんや焼売の気持ちを察するに、蒸し焼きにされるというのはさぞ苦しかろう、と思わずに居られない6月の最終日である。

見上げれば空に気配

あっ。



という間に6月は終わるらしい。
困ったものである。

それにしても、蒸し暑い日は続く訳である。

そんな中、クーラーが壊れた音楽スタジオの悲劇を目撃した訳である。
中の人達はあまりの気温と湿度にヤラれたらしく、何故かは知らないが物凄い笑顔になっていた。

おや夏だねい、と思った訳である。

calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
selected entries
archives
recent comment
recent trackback
recommend
駄目ナリ! DVD-BOX
駄目ナリ! DVD-BOX (JUGEMレビュー »)

YTV放映連続ドラマ。
野口照夫監督作品。
音楽担当いたしました。
recommend
春 君に届く 特別版
春 君に届く 特別版 (JUGEMレビュー »)
佐津川愛美
YTV放映ドラマ。
野口照夫監督作品。
音楽担当いたしました。
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM